静岡県東部の富士市にある眼科、内科診療所。日帰り白内障手術、糖尿病、甲状腺疾患を中心に眼科、内科、健康診断、予防接種など
加藤医院
静岡県の富士市の眼科と富士市にある内科病院
眼科
内科
総合案内
施設案内
アクセスマップ
診療カレンダー
お問い合わせ

   
診療科ご案内
眼科の病気
内科の病気
ICL(Implantable Collamer Lens)有水晶体後房レンズ・後房型フェイキックIOL

ICL手術の流れ

治療の流れ

 

説明会 (所要時間: 30分程)
ICLに関して、手術費用や、手術までの流れなど詳しく説明を行います。
 
適応検査  (所要時間: 1時間30分程)
ICL手術を受けることが可能か(適応基準を満たしているか)の検査を行います。また、手術を受けるにあたって、手術に支障を及ぼす全身の疾患がないかを検査します。
 

 

※適応検査後は、車・バイク・自転車等の運転ができませんのでそれ以外の方法で来院してください。

適応検査の際は目薬(散瞳薬)を点眼し、瞳孔(ひとみ)を広げて検査を行います。瞳孔(ひとみ)を広げると、眩しくなり遠近感がなくなるため、車やバイク・自転車等の運転が危険となります。また、本を読んだり、近くの動作がしづらくなります。検査後、5〜6時間は目薬の作用があります。

  検査項目
 
細隙灯顕微鏡・眼底検査
眼の表面や、眼の奥に異常がないかを調べます
屈折検査
近視や乱視の程度の測定
眼圧
眼のかたさの測定
瞳孔径
瞳の大きさの測定
角膜検査
角膜(黒目)の大きさ、厚さ、形状(角膜のカーブ)の測定
角膜内皮細胞
角膜の内皮細胞の大きさや数の測定
前房深度・眼軸長
眼内の一定の距離の測定
採血・心電図
 
   
 
手術申し込み
適応検査にて、ICL手術の適応基準を満たし、手術を希望される場合は手術申し込み(レンズ発注)を行います
 ※手術申し込み時に、手術費 前払い金のお支払いがあります。
手術日の決定
手術の準備ができましたらこちらからご連絡差し上げますので、電話にて手術の日程を決めさせていただきます。
 
 手  術  当  日
当日は、午前中に来院していただきます。手術後、医師の診察を行い、ICLレンズの状態や眼圧に問題がなければ、夕方には
ご帰宅となります。
  ※手術後、ご帰宅の際に手術費用のお支払いがあります。

※手術後は、車・バイク・自転車等の運転ができませんので
それ以外の方法で来院してください。

(散瞳薬を点眼し、瞳孔(ひとみ)を広げて手術を行うため)
 
手術後検診
手術後6ヶ月間は、月に1度の検診が必要となります。
(手術後6ヶ月までの検診は、手術費用に含まれています。)
 
コンタクトレンズをご使用の方

コンタクトレンズを装用されている方は、適応検査を受けるまでの一定期間、コンタクトレンズの使用を中止していただきます。

コンタクトレンズの装用を中止することで、角膜(黒目)を本来の形状へ戻し、値を測定します。測定データによりICLレンズの度数を決定するため、コンタクトレンズの影響が角膜に残っている状態では、正確なデータが測定できないことがあります。

 
 コンタクトレンズ装用中止期間


ハードコンタクトレンズ  :  適応検査を受けるまでの 3週間

乱視用ソフトコンタクトレンズ : 適応検査を受けるまでの 2週間

ソフトコンタクトレンズ  :  適応検査を受けるまでの 1週間

 
フェイキックIOL統計 ICL手術について 費用と保証について ICL手術の流れ よくある質問 ICL体験談

 

 
 
Copyright (C) KATO Eye & Medical Clinic All Rights Reserved.